Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/word-press/www/sumirin/kikorin/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
一括取得した間取り案を一気にお断り代行してくれるサービスが爆誕! | ずしおの部屋 | 住友林業ブログ

三度の飯より間取り好き

ずしお
どうも、ずしおです(^o^)
2012年に住友林業で注文住宅を建てました!
これから住友林業で建てる人の教科書的存在になれるように情報を発信しています!!

間取り相談

一括取得した間取り案を一気にお断り代行してくれるサービスが爆誕!

投稿日:

間取りを比較検討することは必須!!

注文住宅が成功するかは「間取り検討」が命ですよね。

ずしお
我が家を建てるときも、寝てもさめても考えていました。

間取りについてできるだけ多くのプランを考えつくすこと。
重要ですよね。

あと、検討を進めているハウスメーカーがあったとしても、他のハウスメーカーや工務店との見積り比較も超重要です。

間取りプランを検討するのが甘かったり、比較見積りをとったりしないと、後で絶対に後悔します。
後悔するだけならまだしも、お金を損することもあります。

私が「住友林業」一択で家を建ててしまった反省をみなさんにもお伝えしたいのです。
本当に。

これまで紹介してきた間取りのサービス

そんな思いで、いくつかのハウスメーカーから間取りプランをもらえるサービスを紹介してきました。

▼これこれ

みなさんからも、問い合わせフォームやコメントなどなどでサービスを使ったことを報告頂いてます。
ありがとうございます。

数えていないですけど、たぶんこれまでに20~30名くらいの方が使ってくださっているんだと思います。

このサービス自体は無料ですし、間取りももらえるので普通におすすめなんです。
今でもおすすめする気持ちは変わりません。

しかしながら!

今回さらにそれを上回るサービスが爆誕したようです!

アドバイザーがついちゃう全く新しいサービス

これまでのサービスはWebから間取り希望を入力したら各社から回答が直接くるんですよね。

それはそれで悪いことではないんです。

ただ、インターネットで調べていると、間取りプランをくれないのに電話ばかりかけてくるケースもあるようです。

ずしお
それって断りにくいですし、単純に腹たちますよね。

そうならないように、私は対策の記事を書いていました。

▼これこれ。(2回目・・)

しかし、なんと今回の新しいサービスは違うんです!

なんと、ハウスメーカーとの間にアドバイザーが付いてくれるということです。

そのアドバイザーさんは絶対にセールスしてこないし、なんなら各ハウスメーカーへの断りを一手に引き受けてくれるとのこと。
しかも無料で。

▼ほら

▼さらに

ずしお
いやいやいや、いいの、そんなの??

なんでこんなことが可能なんでしょうか?

ハウスメーカーがアドバイザー側にお金を払っている。

なんでこんなことができちゃうのか?

教科書的な答えとしては、紹介先のハウスメーカーからアドバイザーにお金が入るからですよね。

だから我々ユーザーはお金を払わなくていいんです。

簡単に言えば「保険の窓口」みたいなもんですかね。

ただ、違いはあります。
保険会社のサービスって、各社それほど差がないですよね。
どちらかといえば重要なのは「自分がどれだけ保険をかけたいか」です。

一方でハウスメーカーは確実に一社ごとに特色が違いますし、相場も違いますし、そもそもエリアごとに対応してたりしてなかったりします。

そんなわけで、なるべく多くのハウスメーカーと接触して自分のスタイルとマッチするところを選ぶ必要があるんです。

だからなるべく多くのハウスメーカーを比較するのは絶対に必要だし、その窓口を一本化してくれるアドバイザーの存在っていうのはとても大事。

注文住宅を建てる上でコンサルティングというかアドバイザリーというか、そういうことをしてくれる存在ってありそうでなかった。

要望をまとめていくなかで、「本当はやりたかったのはコレじゃない??」みたいなのは案外自分だけでは気づかないんですよね。

ウチも家を建てるまではロフトとか考えもしなかったんです。
ハウスメーカーの方と話すなかで「これやりたいよね!」と気づきました。
第三者って大事。

なので、このサービスはめちゃめちゃ流行ると思います。

なぜこんなサービスができてしまう?私なりに考える裏事情

ちなみにさっき「なぜこんなことができるか」の教科書的な答えとして、紹介先のハウスメーカーからお金が入ることをあげました。

一方で、何事にも裏があります。

このサービスの裏事情。
私なりに考えてみました。

このサービスを提供している会社について調べたんです。
私の仕事柄、与信管理(取引先の信用度をチェック)をする癖があるので、ついつい調べちゃうんですよね。

この会社は、ここ数年の業績の伸びがすごいんです。
毎年増益していて2020年には更に倍を目指しているんです。

伸びがすごい。とにかく凄い。
更に倍を目指しているというのが、今回のサービスへの意気込みを感じます。

自信あるんでしょうね。
社運をかけてサービスに投資している感じ。

サービスの普及のために、大盤振る舞いしているように感じます。
ぜひこのビックウェーブに乗って、良いプランを手に入れたいものです。

ただ、最後に一つだけ注意点があります。

それは、いくら相談するにしても、話や要望が漠然としていると伝わらない可能性があります。

ある程度整理して伝える必要がありますからね!

そこだけは忘れないでください。
電話予約した後は、ぜったい事前にメモをまとめておいて、電話がくるときまでに準備しておいてください!

▼30分!話す内容考えて!!

それでは最善の間取りを考えましょう!
ではでは。

▼どんなサービスかはコチラからご覧ください。

ずしおからのお知らせ

ずしお
最後に大事なことなのでお知らせさせてください!

家作りで1番大事なのは間取りです。
120%間違いないです。

色んなプランを検討することって本当に大事なんです。

自分は3軒しか見学しないで住友林業で建ててしまいました。
今ふりかえると、もっと色んなハウスメーカーから間取りをもらいたかったなぁ、と切実に思っています。

そんな反省もあって色々なサービスを調べてきましたがタウンライフ家づくりというサービスをご存知なければ見ておいて頂けるといいかなぁ、と思います。

▼これです。

累計112万人が使ったとのことで、注文住宅を考えている人の多くが一度は検討しているサイトです。

実際にこのブログからも30人以上の方が使ってみたようです。
(100万回以上読まれているブログなので、そういった意味では一部の方だけなのですが・・・)

ただ、使い方を間違えるとメリットが減ってしまうのです・・。
なので、使ってみようかな、と思っている方はまずはこちらも併せて要チェックです。
間取りをもらえるサービスの注意点

▼というわけで、家作りを大成功させるために、是非一度ごらんください。

人気記事

1

ずしお間取りのチラシを見て日々妄想してます。 展示場や建売のチラシが入っていると、ついつい見入ってしまうんですよね・・。 このブログを見てくださっている貴方も間取りを検討中だったりするんじゃないでしょ ...

2

どうも、ずしおです(^o^)ノ 買い物は自分が納得するまで調べまくってから買うタイプです! そんな自分が買ってよかったモノを紹介します! 2015年に買ったもの ▼タブレットPC Lenovo タブレ ...

3

  我が家のエネファームについて 2012年に新築した我が家ではエネファームを導入しています。 しかし残念ながら、別の記事で詳しいことを書いていますが、とにかく光熱費が下がるどころではなく、 ...

4

どうも、ずしおです(^o^)ノ 住友林業の外壁の標準仕様 住友林業のいわゆる標準仕様で選択できる外壁は「サイディング」か「吹付け」のどちらかになります。 高級感ある石でできた「タイル」の方は提案工事( ...

-間取り相談

Copyright© ずしおの部屋 | 住友林業ブログ , 2019 All Rights Reserved.